NH215's ROOM BLOG

日々の出来事を大阪伊丹空港をメインとしたヒコーキ写真の趣味に関する話題と共に綴ったブログ。Vol.2 Since 2007.4.10(Vol.1 2006.9~)

GW3日目・再びわんふぉ~

GW3日目の月曜日。天気は曇り。今日も一応朝イチから出撃するつもりでチャッカリ早起き(^^ゞでも空は見事にドン曇り。。。
昨晩関東ベース?いやそうでもないと言う説もあるFT氏が来阪してるとの連絡。また朝には厄警報発令のギョーム連絡も。
こんな曇りの時に厄と来ればチラ雨に降られる。ネットで雨雲レーダー見てもしばらく雨雲が充満してるんで、しばし待機。
自分が自宅待機してたせいか?(謎)実際にはチラ雨は降らず。結局朝の美味しい時間帯が終わってからの出撃に。。。

ボチボチ猪名川土手で撮ってるFT氏と合流。しばらく土手の上でマッタ~リ(^_^)今日はまたしてもわんふぉ~の期待大。
結構強い風で80度13ノットとか110度16ノットとか言ってる割にはナカナカわんふぉ~にはならず。何故に故に??(謎)
この頃、厄も居なくなった様で32上がりの便はどれもナカナカシビレる上がり♪昼前でも曇ってるだけに陽炎も無い。
今日は諦めるか?と思った頃にわんふぉ~♪(喜)でも何か思う様に撮れず(^^!昼過ぎまでわんふぉ~を堪能し昼メシへ。

腹も満たした事だし、午後のヒト休み(^^!・・・なんで出撃ちゃうねん!?ってツッコミが聴こえて来そうだけど・・・(^^!
取り敢えずせっかくの機会なんで夜は軽く呑もう♪と言う事にして、FT氏をホテルに送って一旦帰宅。勿論昼寝爆睡(^^ゞ
寝過ぎて夜の宴の時間に遅れる(焦)我が失態のせいで時間を変更してもらい、空港界隈へ。声掛けたO氏も快く同席(^-^)
3人で某地鶏の店へ。ちょっと異色でもあるけど、何気に繋がりもあるメンツ。軽目に呑んで食って楽しいヒトトキが過ぎた。

あまり呑んでないけど、ちょっと酔い気味(*^^*;でもこれ位なら明日には響かなさそう(^_^)明日もわんふぉ~になりそうな(^^)
このGWはホンマにわんふぉ~三昧だけど、まだ全然納得出来てなかったりする。。。(>_<)明日こそは!
早よ風呂入って寝よっ!・・・因みに今日も50Dのエラー30は再現無し。一体ナンだったんだろう??(謎)謎が多過ぎる(^^!

ANA B777-381 ANA105@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
ANA105の魅力
ANA B777-381 ANA105@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
もうエエ加減わんふぉ~になってもオカシクない風向き。風速は髪の毛爆発する位だから申し分無い。なのに何故か32のまま。。。
ただ、これだと期待出来るのがシビレる上がり♪特に長距離便は豪快♪いつもは長距離便でも軽めでピッチを大きく取った上がりでカッコ悪い青組さんの105便。
でも今日は違った・・・青組みさんの上がりでシビレたのは久し振りかも(^^!やっぱ105便の魅力はこの引っ張り、このピッチ♪

ANA B767-381 ANA24@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
Lineup and wait 14Right
ANA B767-381 ANA24@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
この風、風向きなら絶対にわんふぉ~になる!そう信じて待った・・・その甲斐あって、W10に転がって来て14RにラインナップするB6の横顔を。
B6臭さが無くなる一瞬のアングル。真正面から見たのとコロッとイメージが変わる瞬間。ゆっくりと滑走路に進入する姿は、やっぱり旅客機だけあって重厚感を感じる。

JAL B777-246 JAL113@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
Full Flap
JAL B777-246 JAL113@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
お待ち兼ねのセブンがサークリングアプローチを経て14Rにタッチダウン。割とソフトに接地した感じだったけど、そうでもなかった?
タッチダウンスモークが結構凄かった。でもわんふぉ~の時の醍醐味の1つは、32エンドよりも近い距離でこれが撮れる事かと。
フラップが殆どスポイラーでエアブレーキを掛けてる様に降りているのが印象的。やっぱり純粋に南東の風じゃなくて向かい風って訳じゃなく、クロス成分も多い風だけに
フルフラップじゃないと厳しいんだろうな・・・そんな風に見てた(^^ゞ

☆他の写真は【続きを読む】からご覧下さい☆


ANA B767-381 ANA22@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
東風の賜物
ANA B767-381 ANA22@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
東風の賜物と言えば、普通はわんふぉ~なんだろうけど、その風のお陰でいつもはかなり軽々と上がってしまうB6がこの引っ張り、このピッチ♪
B6のこんな上がりを見たかった!撮りたかった!

JAL B777-246 JAL114@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
Dash & Go!!
JAL B777-246 JAL114@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
勿論セブンも引っ張るし、いつも以下?いつも以上?にピッチの小さな上がり。やっぱいつもこのピッチで上がってくれたら嬉しいけど(^_^)
特にエコジェットならソフト且つヘビーに上がって、離陸時の存在感を醸し出して欲しい。

JAL B777-246 JAL113@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
Sliding Final
JAL B777-246 JAL113@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM + APO TC2x EX DG)
強い東風に煽られながら14Rに滑り込もうとしている姿。32エンドでも同じ様なシーンは撮れるが、14エンドでもどっちでもやっぱカッコ良い(^^ゞ
ただわんふぉ~の場合は、これで山がバックに入れば・・・ナカナカ思う様には行きません(^^!

ANA B787-881 ANA23@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM)
Whiskey10
ANA B787-881 ANA23@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM)
何気に13時着で78が到着。実はこの便から32に戻ってしまった。。。出来ればこの子のサークリングアプローチのヒネリを撮りたかったのに。。。
でもグランドのトラフィックの都合か?W10まで転がって来て、その姿を惜し気も無く披露してくれた。ほんじゃ、伊丹、大阪である証拠を・・・
と、千里中央のビルを混ぜ込んで撮った。機首の底面に滑走路の「14R」と「STOP」の文字が映り込んでるのがお分かりだろうか?

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 23:57:11|
  2. ちょっと違う伊丹空港|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまたわんふぉ~三昧 | ホーム | GW2日目・厄日。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nh215room.blog100.fc2.com/tb.php/1865-e0709259

| ホーム |