NH215's ROOM BLOG

日々の出来事を大阪伊丹空港をメインとしたヒコーキ写真の趣味に関する話題と共に綴ったブログ。Vol.2 Since 2007.4.10(Vol.1 2006.9~)

早起きよりも昼寝無しは三文の得??

日曜日。曇りのち晴れ。昨日は雨で完全ヤル気無しモードだったんで、かなりヤル気(^^)5時には起床して支度。
少し出遅れてしまったけど6時半過ぎには自宅を出発(^-^)v雨上がりと言うより単に雲が多い空。面白そうかも(^^)
と、何も考えずに後は天気任せ(^_^)いつも通り、猪名川土手の定位置へ直行(^^)雲の隙間から光芒が出て綺麗♪
毎週刻々と冬場の本格シーズンに近付いてるのを肌で感じる(^_^)運航開始前からボチボチ空港にレンズを向ける。

が、陽が少し高くなり始めた頃、雲がジワジワと無くなり超逆光(^^!まぁそれはそれで滑走路が光って良いけど、
どの便も青組さん2176便状態(笑)風向き350度って言うのもあるけど、どれもカーッ!っと上がってしまう(涙)
勿論赤組さんの成田便も那覇便も青組さん2176便状態(涙)しかも空も陽が出たり陰ったりだし雲もイマイチ。
あーあ。。。オモロ無い。それでも悪足掻きしてカッコ良いシーンだけとか流してみたり・・・撮れるだけ撮った。

ちょ~っと消化不良だけど、悪足掻きして撮った分、何気に自己満足。ってか、この機材で撮るからこその満足感。
自分みたいな駆け出しにゃ高価で高性能な機材で撮ってもなんもオモロ無い。まだまだ撮ってナンボの人じゃない。
何か変なフェチが入って来てる様な・・・(笑)「撮る」と言うプロセスが好き。そうやって自分を磨くのも楽しみの一つ。
ってな具合で変な満足感と不満を入り混じらせながら撤収。しかしその後はいつもと違った・・・昼寝しなかった(爆)

午後、な~んか無線LANの電波強度に不満。写真のアップロードもままならない。中継器が役を果たして無い?
しかも電波強度が殆ど出てないに等しい。色々調べてルータ親機の部屋じゃまとも。ほなやっぱ中継器がアヤシイ。
散々やって来たけど、再度やり方を変えて中継器セットアップ。なんとかサクサクに繋がる様になった!けどもう夜(^^!
強度-40%、通信速度は130MBpsは出る様になった♪これで快適になる♪昼寝しなかった甲斐があった(^^ゞ

朝の光芒@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
朝の光芒@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
雲間から綺麗に射した光芒に、ちょっとだけ伊丹タワーを入れて(^^)出来ればこの光芒の光景にヒコーキを入れたかったけど、
そう長くは続かない。取り敢えず光芒がある風景?だけでも(^^)

JAL B777-346ER JAL3002@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
光るランウェイ
JAL B777-346ER JAL3002@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
コレデモカ!っつう位に軽かった赤組さん成田便ER・・・またの便名をANA2176とも言う(謎)
ただ、この時間帯は滑走路に光りが当って良い感じに光ってくれる時間帯。引っ張らずとも、光る滑走路の上をリフトオフするシーンも良かった♪

ANA A320-211 ANA161@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
疾風
ANA A320-211 ANA161@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
離陸の迫力でシビレる事が無い時、空がイマイチの時、光線状態がイマイチの時・・・ナントカのヒトツ覚え的に軽めに流してみたり(^^ゞ
A320がそれなりにカッコ良いと思えるアングルでサクッと(^^)あまりシャープなイメージが無い機種だけど疾走する風をイメージしてみた。

☆他の写真は【続きを読む】からご覧下さい☆


JAL B777-246 JAL103@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
JAL B777-246 JAL103@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
低層には暗い雲が覆い、高層には陽の光りが射して来た頃。ちょっと意図して露出を下げて、アプローチする機体の輪郭、滑走路の光りを強調した絵にしてみた。
同じ様な構図のショットは数知れず・・・でも撮る時々で全く違った印象になる。

JAL B767-346ER JAL106@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
JAL B767-346ER JAL106@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
北西側の空に青空が出て来た頃。こんな空にはB6!って自分勝手な事言ってるけど(^^!やっぱりこんな空に飛んでるB6が大好き。
綺麗でも斬新でもカッコ良くもない。ただ古さと新しさが入り混じったヒコーキである中、空が良く似合うヒコーキ。やっぱフェチ?(汗)

ANA B767-381 ANA544@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
ANA B767-381 ANA544@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
B6の最たる塗装機がモヒカン。特別塗装には殆どキョーミ無いけど、このモヒカンはB6に一番似合った塗装だと思う。
陽が影ってる中、少し局所的に陽が射した。丁度誘導路へ入ったモヒカンにビミョーにスポットライトが当った様に。
全体が暗い感じだったんで、あまり機体を浮かび上がらせる様には撮れなかったけど・・・(^^!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/18(日) 23:52:51|
  2. 伊丹空港|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

日向ぼっこ日和(^^) | ホーム | 食っちゃ寝の土曜日(^^!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |