NH215's ROOM BLOG

日々の出来事を大阪伊丹空港をメインとしたヒコーキ写真の趣味に関する話題と共に綴ったブログ。Vol.2 Since 2007.4.10(Vol.1 2006.9~)

マイナス2℃♪♪

あと幾つ寝ると正月と言う所まで来たけど、まだその実感が全く無い木曜日(^^ゞ天気は晴れ。夜から寒さ厳しい。
何で家の中なのに、外に居るみたいな事書いてるんやろ?(爆)築13年の木造住宅なのにバラックみたいな・・・(^^!
寒さと朝イチ出撃の期待で4時過ぎには起床。何も考えずただ出撃の支度を淡々と・・・6時には出撃準備完了♪
でも6時半前に出発。原チャリのシートにはこれまたエエ感じで霜がビッシリで真っ白♪こりゃイケる♪(嬉)

まだ薄暗い中、完全防寒仕様でフル機材抱えて原チャリのスロットルを捻る。オートチョーク壊れ気味?時々カブる。
でも直ぐにパァ~ン!と元気に加速。ただ路面凍結してるかもなんでカーブはソロソロ(^_^;んで無事猪名川土手へ。
6時45分にはマッタリモード(^^)ビジも最高で生駒山系がクッキリ。しかも土手は霜で真っ白♪何気にワクワクo(^^)o
今日から休みに入った方も多い様で同業者の姿もチラホラ。寒い様だけど風も微風か無風、意外と寒さは感じない。

で、朝イチ始発便の離陸・・・うわぁ~!出た!もう霜振り撒きまくり(喜)独りコッソリ興奮状態(^^!でも結構冷静でも。
目の前に繰り広げられる冬ならではの光景をイメージ通りに切り撮って行く。でも残念ながら空はピーカン晴れ腐り。
明日から天気は下り坂。その前兆の心地良い空も期待してたけど、そこは残念!霜降り撮れただけでもヨシと(^_^)
でも先週も木曜に同じ様なコンディション。そして週末は天気悪い。何故に??働いてる人には気の毒だけど(>_<)

霜降りシーンは陽がかなり高くなった赤組さん那覇便まで続いた。こんなのヒコーキ写真撮り始めて初めての様な。
しかも他は軽めの上がりだったけど、赤組さん那覇便は引っ張り、ピッチの低ぅ~いめちゃシビレる上がり。感激♪
美味しいシーン満載でお腹いっぱい(^^)そんな所で撤収。家に帰って空港の気温を見たらマイナス2℃だった様。
通りで、写真撮ってる間にも原チャリのシートに霜が・・・(^^!帰宅後はちょっとだけ昼寝(^^ゞグータラ全開!(自爆)

昼過ぎには一応起き出して、ちょっとハロワへ。大型免許でトラックに乗れる仕事を・・・あるある!♪どれが良い?
意外と経験不問なんてトコも結構あるけど、現実には如何に?写真も充実、今後の人生設計も着々と・・・(^^)
明日から大晦日前までは天気が悪い日が続く様。。。どーしてくれよう?(>_<)そりゃどーしようも無いわなぁ(笑)
それより年賀状に大掃除。まだやる事は多い。ってまだやってなかったん!?ってツッコミが聞こえて来そう(汗)

ANA B787-881 ANA961@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
金色に包まれし時
ANA B787-881 ANA961@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
今朝は超ピーカン状態。ビジ良好。ただ雲が無くて面白みに欠ける空。それ故に生駒山頂から昇りたての朝陽がやけに眩しい。
オレンジ色と言うより金色と言う方が当ってる光景がファインダーの中を染める。そして金色に包まれた光景の中に朝イチの羽田からの到着便♪
その時、その瞬間を感じるより先に、そのままを切り撮った。

ANA B777-381 ANA16@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
霜の業
ANA B777-381 ANA16@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
伊丹でステイしてた機材はどの機材もこんな状態。こんな事も珍しい・・・去年はサッパリだったけど、きっと平日にはこんなシーンが展開されてたのかも(^^!
土日出撃してる人で、サッパリな状況にウンザリな方、または心当りのある人は、是非厄払いに行きましょう(謎爆)
・・・出た!また毒素たっぷり(笑)

JAL B777-346 JAL2081@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
待ちわびた豪姿
JAL B777-346 JAL2081@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
毎度お馴染みの赤組さん那覇便。ここんとこずっと軽い上がりだったんで、ほんのりしか期待してなかったけど、期待に大きく応えてくれた♪
W8手前でのリフトオフ、そして小さいピッチでのエアボーン。めちゃカッコ良かったし、めちゃシビレた♪
これがもう少し早い時間の出発なら申し分無いねんけど・・・そりゃ無理か?(^^ゞB7-300で残ってるだけでも有難い事かも。

☆他の写真は【続きを読む】からご覧下さい☆


JAL B777-289 JAL102@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
JAL B777-289 JAL102@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
生駒山頂から朝陽が顔を出した♪今日も日の出を拝んでしまった(笑)朝イチの赤組さん羽田便がBランW2へ向けてタキシング。
顔を出したての朝陽とタキシングシーンを。まだ空港の景色は薄暗さが残る。結構露出をどうするか?が悩むトコだけど、
朝陽は飛ばしても良いから、薄暗さが残る空港のシーンをやや暗めになる様に設定して、思ったタイミングでレリーズ!

ANA B777-381 ANA962 & J-AIR Embraer170 Ferry@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
ANA B777-381 ANA962 & J-AIR Embraer170 Ferry@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM)
今朝の朝イチの離陸は青組さんの羽田便B7-300♪霜を背中にビッシリ背負いつつ、それを振り払うかの様にリフトオフ。
丁度Aラン側にはフェリーでファイナルアプローチするエンブラエルの姿。これが悔しかった。。。どうせなら居ない方が良かった。。。
変に居るから、何かバランス悪い位置に入ってしまった(汗)どうせエンブラエルを入れるなら、もうちょいバランスの良い位置に入れたかった。
まぁカラスが飛んでると思えば、そーでもないか?(笑)

ANA B777-381ER ANA2176@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
ANA B777-381ER ANA2176@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
こっちは青組さんの成田便ER。今朝は珍しく宙返りしそうな上がりじゃなかった(爆)整備で来てたJA778AのERは宙返りしそうだったけど、
エアボーン直後、ある程度の高度に達したらピッチ落としてた(^^!ところで本題の方・・・マズマズのピッチでエアボーンしつつ、
主翼からはザ~ッと霜振りのベールを。でもこれってデアイサーと言う説もあるけど、そうなんかね??
デアイサーならタキシング時とローリング初期に吹き飛んでしまうと思うけど・・・

J-AIR Embraer170 JAL2200@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
J-AIR Embraer170 JAL2200@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
ふと気付けばAラン側でもこんなシーンが展開されていた。C3とC4の間位?に何か溜まってた様で、離陸機がリフトオフ、または到着機がリバースした際、
この位置でボファッ!とな(^^)滑走路の霜が溶けてアスファルトの目に溜まってたもんが吹き飛ばされた?
それとも滑走路に凍結防止剤でも撒いてたのがこうなった?本業ぢゃないんで、謎は多い・・・(笑)知った所で何の得にもならん事は、どーでもエエか?(^^ゞ
っつうか、慌てて撮ったんで思いっきり日の丸構図!(爆)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 22:41:14|
  2. 伊丹空港|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ダラダラのち忘年会♪ | ホーム | 大型教習2段階4、5時限目

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |