NH215's ROOM BLOG

日々の出来事を大阪伊丹空港をメインとしたヒコーキ写真の趣味に関する話題と共に綴ったブログ。Vol.2 Since 2007.4.10(Vol.1 2006.9~)

プー太郎の年末年始休暇最終日(謎)

会社員のままだったら、年末年始休暇最終日の日曜。天気は晴れの様な曇り?霞んで腐った空に近し。。。(>_<)
そんな事は寝起きに知るハズも無く、チャッカリ朝イチ出撃体制で4時には起床(^^ゞちょい早過ぎたりして・・・(・・!
まぁエっか!(^^)せっせと出撃準備。結局いつもの様にナンダカンダと少し遅れて自宅を出発(汗)トロ過ぎや!(汗)
原チャリのシートにはこれまた良い感じの霜が♪殆ど氷っぽい(^^)でも氷になると、デアイサーは必至。ヤバし(-_-!

考え過ぎ!って気もするけど(^^!あまり期待出来そうにないなぁと思いつつも、とにかく今日は猪名川土手へ(^^)
今日は同業者もまずまずの数。若干霜振りシーンは展開されるものの、意外とアッサリとしたもので期待ハズレ。
それじゃあ・・・と空を見ても、魅力的なのはほんの一部だけ。それでも絵になりそうなシーンを探す事に徹する。
赤組さんは何故かどれもイマイチ。。。どっちかと言えば青組さんの方が目を引く上がりを見せてくれた様な・・・

珍しく青組さん成田便ERが赤組さんB7-300レベルの離陸♪(驚)やっぱERはそれなりの風格を見せて欲しい。
一方の本家?赤組さんの方はと言うと、有り得へん様な軽く、尻餅つきそうなピッチの大きな上がりばかり。。。(悲)
今年から青組さんと赤組さんの離陸プロシージャーが入れ替わった??(謎)終いには広角で誤魔化したり・・・(^^!
不完全燃焼。。。燃え尽きても困るけど(笑)最後の〆は流しで。ボチボチ夜な夜なでも・・・って、夜は寒し!(爆)

撤収して昼の支度してからコタツにロック!(笑)もう出られましぇ~ん!(爆)そのまま恒例の昼寝大爆睡Zzz...
夕方、家族皆が帰って来て目が覚めた。坊主のバスケの県選抜の選考会だったらしいけど、流石にダメだった様。
まぁ阪神選抜になっただけでも良いんちゃう?それを出汁?に残念会って事で今夜はかっぱ寿司へ~♪ムフッ(^^)
さぁ明日からプー太郎も教習所再開(^^)あと7時限で卒業検定。もう大型免許は目の前!さぁ頑張りマスカ!(^-^)v

ANA B787-881 ANA961@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC1.4x EX DG)
夜明けの到着便
ANA B787-881 ANA961@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC1.4x EX DG)
今朝の日の出直後のシーン。ちょっと厚めの雲が朝陽を横切ってくれたんで、ちょいナンダカネ?って感じの朝陽に。。。
でもそれも逆手に取れば、朝の日の出直後の雰囲気をキープしつつ、朝イチ到着便の姿が眩しい朝陽の光に潰されずに済む。
って事で、ちょい無理矢理っぽいけど(笑)今朝の夜明けのシーンを(^_^)

ANA B777-381ER ANA2176@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
Extended Rangeの風格
ANA B777-381ER ANA2176@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
この先、もうこんなのが撮れないかも。。。と完全に諦め切っていた青組さんERの勇姿♪何か赤組さんのパイロットが間違えて乗務してへん?(謎)
とかアホな事を考えてしまったり(笑)いつも宙返りしそうで、14エンドに差し掛かった時は真上向いてる様なのに・・・(^^!
いつもと同じ様なショットではあるけど、在る意味貴重かも・・・(笑)

ANA B777-281 ANA771@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 40D with SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
空の三役者
ANA B777-281 ANA771@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 40D with SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
出た!苦し紛れに・・・のヒコーキは何処?ショット(^^!ってか、空を撮りたかった!この雲の表情を全部画角に入れようと思うと、
どうしても50mm程度(換算80mm)・・・そうすると、ヒコーキが豆ツブ程に(^^!でもその姿はシッカリ。
ヒコーキ写真としてはどうなん??って感じだけど、こんなんもアリかと思う今日この頃(^^ゞ

☆他の写真は【続きを読む】からご覧下さい☆


JAL B777-346ER JAL3002@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
JAL B777-346ER JAL3002@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
プッシュバックする赤組さんER。背中に霜をビッシリ背負って、ちょっと寒そう(^_^)でもこの霜の演出で出る質感、
機体が回転する際に朝陽の光が反射して輝く機体。それ以外のものはウルサイだけなんで、グッと露出を下げて機体を浮かび上がらせる。
・・・でもちょい露出の落とし具合が足らんかった。。。(^^!その代わりビーコンが良いアクセントになってくれた♪

ANA B777-381 ANA18@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 40D with SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
ANA B777-381 ANA18@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 40D with SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
14エンドで標準域の焦点距離でヒコーキをそれなりに撮ろうと思うと、こんな具合(^^)フツーでも撮れるシーンではある。
けど、ただ何も無い空で撮っても絵にはならない。こんな雲が空に模様を作ってくれたからこそのショット。
32Lをエアボーンしたヒコーキをファインダーで追いつつ、空の具合を見て瞬時に縦位置に切り替えてレリーズ。
実際はこの空のこの位置にヒコーキを入れよう・・・とは思ってなかった(^^!何か習慣的?な条件反射で撮った・・・空フェチ(^^!

ANA A320-211 ANA423@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
ANA A320-211 ANA423@RWY14Rエンド猪名川土手(by EOS 50D with SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG HSM + APO TC2x EX DG)
これまた悪足掻き、苦し紛れの流し(^^)雲が多くなって陽が陰ってくれたお陰でその気になった(笑)
等倍で見たら、コックピットの窓枠のリベットも綺麗に止まってたんで、自分でもビックリ(驚)
ただいつもそうだけど、ビーコンを綺麗にハズしてる不器用さ(自爆)これにビーコンがヒットしてたらなぁ。。。嬉しい様な悲しい様なビミョーな1枚(^^!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/01/06(日) 22:50:56|
  2. 伊丹空港|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大型教習2段階6・7時限目 | ホーム | 終わり良ければ全て良し!な朝イチ出撃(^^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |